ホームページに戻る
 下関港のセールスポイント
セールスポイント
貿易貨物の3大特性
多様なニーズに対応する下関港
特徴ある貿易内容


特徴ある貿易内容

●国別輸出入貿易貨物(2013年) 東アジア貿易の窓口

 下関港は、本州で最も東アジアに近いという地理的優位性を活かし、韓国・中国との貿易を主体に発展してきました。これからも両国と日本を結ぶ高速輸送の拠点として、より一層スピーディなサービスを展開していきます。


国別輸出入貿易額のグラフ

セールスポイント 貿易貨物の3大特性 多様なニーズに対応する下関港 特徴ある貿易内容

サイトマップへ ホームページへ