ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 Home > 下関港<外部リンク> > 下関港について > 長州出島の分譲について > 下関港長州出島の産業振興用地 好評分譲中

下関港長州出島の産業振興用地 好評分譲中

印刷用ページを表示する 更新日:2021年11月29日更新

本文

下関港長州出島 産業振興用地分譲中

下関港長州出島の産業振興用地の分譲を行っています。

下関市では、関門海峡沿いの港湾整備は背後地の不足や船舶航行上の制約等により限界があることから、国際コンテナ貨物の増大や船舶の大型化に対応するため、関門海峡内に比べて制約が少なく、将来への発展の可能性が高い日本海側の新港地区に沖合人工島「長州出島」の整備を進めています。
1995年(平成7年)度から、全体計画約147haのうち第1期整備工事として、主に外国貿易貨物を取り扱う多目的国際ターミナルを核とする運輸・物流ゾーンの整備に着手。2006(平成18)年に-12m岸壁1バース概成及び背後用地の埋立てを完了。2007(平成19)年から上屋等の施設整備に着手し、2009(平成21)年3月には一部供用を開始しました。

長州出島は、北部九州地域の中枢国際港湾の一翼を担う国際港湾として、また時代のニーズに対応した東アジアとの高速RORO船やコンテナ船によるシャトル航路の基地としての活躍が期待されています。

「下関港長州出島産業振興用地分譲公募」実施状況

分譲公募の詳細は、下記テキストボタンをクリックの上、ご確認ください。

「下関港長州出島産業振興用地分譲公募」の実施について

長州出島パノラマVR(virtual reality)

長州出島を空撮によるバーチャルリアリティで確認できます。

下記テキストボタンをクリックすると別ウィンドウが展開します。

長州出島パノラマVR

長州出島の利用メリット

長州出島の利用メリットの画像

​分譲区画

  • 物流ゾーン 2,458平方メートル~6,037平方メートル/区画
  • 産業ゾーン 7,559平方メートル~25,695平方メートル/区画

 分譲区画は変更となる場合があります。

 最新情報は、下記テキストボタンをクリックの上、ご確認ください。

 「下関港長州出島産業振興用地分譲公募」の実施について

長州出島のQ&A

QA1

QA2

QA3

QA4

QA5

支援制度の紹介

企業立地​

企業立地の画像1

企業立地の画像2

詳細は、下記テキストボタンをクリックの上、ご確認ください。

立地支援制度のご案内<外部リンク>

貨物・荷役​

貨物・荷役の画像

詳細は、下記テキストボタンをクリックの上、ご確認ください。

下関港新港地区長州出島の施設使用料の減免制度

補助金の画像

詳細は、下記テキストボタンをクリックの上、ご確認ください。

下関港長州出島利用促進補助金

お問合せ先

分譲に関すること

分譲に関することの画像

下関市港湾局振興課

〒750-0066
下関市東大和町1丁目10番50号 下関港国際ターミナル3階
電話:083-231-1277 ファックス:083-233-0860
電子メール:kwdejima@city.shimonoseki.yamaguchi.jp

企業立地に関すること

企業立地に関することの画像

下関市産業振興部産業立地・就業支援課

〒750-0006
下関市南部町21番19号 下関商工会館4階
電話:083-231-1357 ファックス:083-235-0910
電子メール:sgsangyo@city.shimonoseki.yamaguchi.jp

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)