ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 Home > 下関港<外部リンク> > 航路 > 中国RORO航路 > 下関港 中国RORO航路

下関港 中国RORO航路

印刷用ページを表示する 更新日:2021年11月29日更新

本文

UTOPIAの写真

下関港本港地区から中国・蘇州太倉港を結ぶ蘇州下関フェリーが、週2便運航しています。
蘇州太倉港と下関港は2017年に友好港協定を締結しています。

運航スケジュール

下関発

太倉港着

 

太倉港発

下関着

日曜日
11時00分

月曜日
19時00分

 

火曜日
00時00分

水曜日
10時00分

水曜日
17時00分

金曜日
10時00分

 

金曜日
21時00分

日曜日
07時00分

船舶概要

 

全長

国際トン数

航海速力

コンテナトレーラー

UTOPIA

144.9メートル

16,408トン

20ノット

150TEU

運航会社

蘇州下関フェリー株式会社<外部リンク>

下関港の友好港「蘇州・太倉港」

蘇州市人民政府が所管し、江蘇太倉港口管理委員会が管理する港です。
上海までわずか50キロメートルに位置し、長江流域物流における内航・外交の結節点として、慢性的な混雑が続く上海港に代わる新たな国際貨物ゲートウェイとして注目されています。

下関港・太倉港 友好港協定締結の画像

2017年11月27日に、下関港と蘇州太倉港は友好港協定を締結しました。
調印式は、中華人民共和国太倉市にある江蘇太倉港口管理委員会において執り行われました。

本協定に基づく継続的な情報交換及び人的交流を通じ、港湾管理及び港湾振興など多方面に渡って協力し、航路の安定的な運航、更なる利用促進及び両地域の貿易拡大を図ることとしています。