ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 Home > 下関港<外部リンク> > 航路 > 韓国フェリー航路 > 下関港 韓国フェリー航路

下関港 韓国フェリー航路

印刷用ページを表示する 更新日:2021年11月29日更新

本文

関釜フェリーの写真

下関港本港地区から韓国・釜山港間を関釜フェリーが毎日運航しています。

1970年に日本初の国際定期フェリー航路として開設以来、「はまゆう」と「星希(ソンヒ)」の2隻体制によるシャトル運航により、スピーディな輸送ルートとして利用されています。

運航スケジュール

 

下関発

釜山着

 

釜山発

下関着

時間

19時45分

翌日8時00分

 

21時00分

翌日7時45分

船舶概要

 

全長

国際トン数

航海速力

コンテナトレーラー

旅客定員

はまゆう

162メートル

16,187トン

18ノット

140TEU

460名

星希

162メートル

16,875トン

18ノット

140TEU

562名

運航会社 

関釜フェリー株式会社<外部リンク>