ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 Home > 下関港 > クルーズ客船 > 下関港情報 > 客船ぱしふぃっく びぃなすの下関市民を対象にした取組を紹介します(関門クルーズ振興協議会)

客船ぱしふぃっく びぃなすの下関市民を対象にした取組を紹介します(関門クルーズ振興協議会)

印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月17日更新

本文

日本クルーズ客船株式会社が運航する客船「ぱしふぃっくびいなす」による「北九州・下関市民クルーズ」を紹介します。(関門港クルーズ振興協議会)

内容等

市民クルーズに関するご質問等については、下記旅行取扱店までご連絡ください。

内容及び日程

門司港から3泊4日の日程で九州をクルージングします。
寄港地の長崎県五島(福江)では、美しい高浜海岸や絶景の大野崎断崖などの観光が可能です。
また、もう一つの寄港地の屋久島では、屋久島一周ツアーもあります。

今回の北九州・下関市民クルーズでは、北九州市・下関市にお住まいの方は特別代金で乗船できます。

特典

今回の市民クルーズでは、対象市民の方々は約10%割引の特別料金で乗船できます。

詳しくは、客船ぱしふぃっくびいなすのホームページ<外部リンク>から確認ください。

客船「ぱしふぃっくびいなす」について

客船ぱしふぃっくびいなす

総トン数 26,594トン

全長 183.4メートル

定員 620名

就航年 1998年​

客船ぱしふぃっくびいなすの新型コロナウイルス感染症対策

客船ぱしふぃっくびいなすでは、以下の感染症対策を行っています。

1.乗船条件について

  • ご乗船前に、ワクチン接種をお済ませください。
  • ご乗船15日前までにワクチン接種を完了していないお客様は、ご乗船の3日前から乗船前日までに
    ご自身で民間または医療機関でPCR検査(注1)をお受け下さい。
  • 事前PCR検査、乗船当日PCR検査の両方で結果が「陰性(低リスク)」であることが乗船条件となります。
  • 乗船受付時にも検温と、健康質問票をご提出頂きます。

2.船内での対応

  • 船内の換気は、客室並びにパブリックスペースの空調を各々独立しており、
    絶えず船外より新鮮な空気を一定量取り入れ直接船外に排気を行っています。
  • レストラン入場時には非接触型体温計による体温測定を行います。
  • 一部施設の使用中止(カラオケルーム等)、または人数制限(展望浴室等)を行っています。
  • 手すりやドアノブなどの消毒を定期的に実施しています。

   (注1)PCR検査には等温核酸増幅法(LAMP法、SmartAmp法、NEAR法等)を含みます。抗原検査、抗体検査は無効です

ぱしふぃっく びぃなすの新型コロナウイルス感染症対策の詳細については、
ぱしふぃっく びぃなす新型コロナウイルス感染症対策についてのページ<外部リンク>(外部リンク)をご確認ください。

問合せ先

募集説明会・商品に関するお問合せ

 NTAトラベルシーモール下関支店(電話番号083-227-3144)

関門港クルーズ振興協議会に関するお問合せ

 関門港クルーズ振興協議会(事務局:下関市港湾局振興課 電話番号083-231-1277)

※当協議会は下関市、北九州市、一般社団法人下関観光コンベンション協会、一般社団法人北九州港振興協会で構成されており、関門港に寄港するクルーズ客船を利用した旅客等を対象とした観光資源の情報発信事業等を行い、関門港(下関港、北九州港)のクルーズ振興を行うことを目的としています。